コンタクトレンズ

前田希美のカラコンでお洒落に決めよう|瞳美人を目指す

素材や機能の知識を知る

眼鏡

メガネといってもお洒落メガネやシンプルなメガネなど様々な種類のものが展開されています。これからメガネを使いたいという方は基本的なメガネの選び方を知って、実際にメガネを選ぶ際に活用していきましょう。まずメガネにする際はメガネレンズやフレームの選び方を知っておきましょう。メガネレンズにはいくつかの種類がありますが、一般的には金属性のメタルフレーム、プラスチックフレームなどがありますが、そのほかにもバッファローホーンや鼈甲用のフレームなど一般的にはあまり見ない特殊な素材のフレームでメガネを作る人もいます。特殊なフレームになると一般価格よりも少し値段が高くなってしまいますが、こだわりのあるメガネを作ることができるでしょう。フレームを選んだら今度はメガネのレンズを決める必要があります。度ありの人は事前に視力を測定して自分の目に合うレンズの視力を結果を出しておくことが大切です。レンズには横長のスクエアタイプや丸形のオーバルタイプ、オーバルタイプよりも更に大きい丸形のボストンタイプなどがあります。

これらのメガネのレンズやフレームから自分の好きなものを選ぶことで自分の希望するメガネを手に入れることができますが、デザインだけではなく自分に似合うかどうかもメガネの選び方では重要なものです。その人の顔のサイズによってもそのメガネが合うか合わないかが異なるので、自分に似合うメガネを見つける際にはインターネットで似合うメガネの診断をしてみるのも良いです。診断メーカーもあるので、それらのサービスを利用すれば自分に合うメガネがきっと見つかります。メガネの選び方をしっかり把握して、それから実際専門店へ行ってメガネを見つけるのが効率良い方法でしょう。